読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

around サブカル ch 

〜コミュニケ/サブカル/音楽/会社人生などを語るをしてみんとして〜

たけし

昨日ソナチネを見た。20回目ぐらいだ。

武は浅草のフランス座というところでバイトしていて舞台に出始めて芸人になるのだが、
最近フランス座でバイトしていたのは映画が見たかったという理由だと知った。
元から映画フリークらしい。

ソナチネのラストの方でゴダール気狂いピエロのワンシーンに似た部分をが有ることをようやく発見。
そのシーンだけじゃなくてラストらへんは何十分の一くらいかは気狂いピエロをモチーフにしてるっぽい。
この映画とか適当に撮ってるもんやと思ってた。ちゃんとモチーフあるんや。

芸人がたまたまチャンスもらって映画監督に転向したって訳じゃなくて、最初から映画撮りたかった人
だったんじゃないかと思った。

もしかしたら知っている人は知っているお話なのかも。

まあ、僕は20回見てそんなシーンがあることに気づいたくらいなので武の過去とかも知りませんでした。

ってかwikipedia見たら一杯書いてた。。。