読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

around サブカル ch 

〜コミュニケ/サブカル/音楽/会社人生などを語るをしてみんとして〜

KEMURI

areyoukicking2007-09-17

上野公園で行われていた野外音楽フェスに行ってきました。
99%ケムリ(今年で解散予定)目当てでしたが、着いたのは13時、ケムリの出演は16時30分だった(非公開のはずだが、情報流出してた)のでそれまで3時間30分ぐらいは、知らないパンクバンドを見てました。

まあ、観衆の20%程度の方々は体表の20%に洋風、和風、色とりどりのファッショナブルな模様を施されていて、非常にアウェイな感じ。。

最初に見たバンドは勿論全身鋲付き革ジャン、革パン。

俺は中卒だーーーー!
俺は馬鹿ダーーーー!
でも、将来は俺のものだーーーー!

を聞いてまさにパンク道ここにありといった感じ。

次次と出てきたバンドも革やら鳥のお面をかぶっているのやらなんやら。。

更に多人数で民族的な音をならす非パンクバンドもありましたが、このバンドなぜか後半股間から火花を吹かれているといったパフォーマンスをされる方もおり、なかなかの見ごたえがありました。
____________________________________________________________________________________________________________________________________________


15時30分くらいになって、kemuriTシャツを着た人が段々と増えてきて、いよいよkemuriの出番が来ました。一体ここは今年のフジロックの何分の一のステージなのでしょうか?
でも、そんなの関係ねえ、そんなの関係ねえ、そんなの関係ねえ。

ドラムとベース、ギターの音チェックを本人がしているのですが、僕はなんちゃってファンなので誰が本人なのか分からないし、そして周りの反応もそんなでもなくて、いざライブがそのままスタートしてえ?音チェックしてたの本人?みたいな感じでした。

更に驚きなのは先ほど物販でkemuri Tシャツ売っていた人がサックス?トランペット?かなんかでステージに上がってるじゃないですか!!!いや、普通にその辺のおっさんだと思ってました。え?マジで?みたいな。。

と、そんな感想をしている僕が2列目、ど真ん中にいていいのでしょうか?

更に、なんとなく知っている程度で、どの曲がどの曲かまではすぐには分からずので、勿論手を上げるタイミングも分からず適当に合わせる僕。それにさっきの物販Tシャツ買わなかったし、物販の人と目あわせらんねえよ。

モッシュが起こったのでこのタイミング目立たない場所へ移動。(でも2列目)

それでも、最後の曲は多分miservao?だと思うので知ってると思う。まあでも総合としては楽しめました。とりあえず非常に予習を怠ると大変なバンドということが分かりました。PMA(postive mental attitude)というバンドのモットーみたいなのもいいなーと思いました。まあ、スカって明るいもんね。

(写真は股間から火花を散らす方)
(物販の人はサポートメンバーらしい)