読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

around サブカル ch 

〜コミュニケ/サブカル/音楽/会社人生などを語るをしてみんとして〜

オートバックスM-1グランプリ2008

  • 1日前に立てた予想

もうM1とかどうでもいいね。中川家、チュートリアル、アンタッチャブルなどめぼしい人はすべてもらってるからだから今年はコント師に注目がいった。だから今年のM1はもうどうでもいい。だって去年なんて敗者復活から出てきた奴が優勝したやん。もうアレが予兆でしょ。あいつらは仙台という地理的に明らかに日本の中で不利な状況の中から出てきたという意味で(演歌と同じ文脈の意味での)漫才。中川家、ブラマヨ、フットなども演歌。今年はそういう演歌的な漫才はなさそう。ということで(元々の意味での)M1は終了でオッケー。ということで毎年恒例の笑い飯の(賞レースをスカスという意味での)スカシ漫才だけ見て終わりでオケー。ってかね、明日はツタヤで兄弟喧嘩でも借りて見とけタコども。シャンプーハットでも見とけタコ。ヤホーとか言ってる奴がビックりするぐらいツマラナイ。。番組は見るけど。。

  • 当日見た(流し見してた)感想

一番面白かったのはサンドウィッチマンのCMでしたね。そういう意味で貢献者であるオートバックスが報われてよかった気も。。あとは笑い飯U字工事が似すぎってのが鉄板でしたね。ま、今年テレビに露出が増えるのは間違いなくオードリーなので、島田氏の目的も果たされていていいんじゃないでしょうか。会場がみるみる内に凍り付いていったのが凄かったですね。審査員もさるもの、予想された展開に対して高得点を出すことで盛り上げようとしたものの、追いつかなかったですね。渡辺さんがコメント中苦笑してたのがウケました。あと、どう考えても敗者復活の会場の方が豪華で全然見たいのですが。また、笑い飯キングコングなどは過去の実績をプラスして評価したり殿堂を作ったりしたらいいのでは?まあなんていうか凄い番組には変わりは無い気もするけど。。笑い飯がプロレスみたいになってる。。。

しかし、オードリーやまだ知らない面白い人もいるのだなぁ。

  • YOUTUBE見て、或る程度全部見た1日後の感想

ナイツはは少し漫才ではないと思う。キングコングの頭で考えまくった漫才ってのは日本サッカーっぽくっていいのになーって思うけど、すごい空気の中ですげー外れてしまいました。。あと笑い飯も空気に呑まれて、、なんでだーーーーーー汗。新人コンテストの意味合いが強くなってしまったのかな。NONSTYLEがんばれー
とりあえず年末の風物詩と化したようで。25%ぐらいあるんやね。