読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

around サブカル ch 

〜コミュニケ/サブカル/音楽/会社人生などを語るをしてみんとして〜

『東大合格生のノートはかならず美しい』

東大合格生のノートはかならず美しい』ってあるんですがあらかた批判されまくってるみたいですが、実際きれいだったです。

めっちゃコピーしてました。

自分の字よりきれいなので、クラスの人のノートを自分が出た授業の分までコピーして、やる気だしてました。完コピって奴です。

実際自分はノートを書くのが下手です。というより、脱字が多いので、多分マジで馬鹿なんだと思います。最近はそれほどでもないけど。

あと思うに高校(というより中学というより小学の時)は文化としてできるだけ字が汚い方が天才っぽいというカルチャーがあった気がします。どれだけグニャグニャであるか?ということ=天才みたいな感じの。

でも、年を経るにつれて、そして、大学入ったらそういう下らない意地の張り合いが無くなって素直にきれいなノートを書いてる人が多かった気がします。ま、高校の時も普通に頭いい人字きれいだったり汚かったりまちまちだったけど。

やっぱ普通に性格の問題か?