読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

around サブカル ch 

〜コミュニケ/サブカル/音楽/会社人生などを語るをしてみんとして〜

ロンパリ

一人でロンドンとパリ行ってきました。


*****

アウェイ

一人で旅行してるアジア人ってレアだなと思いました。多分複数の日本人で行くと、そのグループの半径3mぐらいは日本です。日本を持ち運んで旅をしているから、そんなに不安は感じないと思います。でも、一人で行くと完全なアウェイです。これを味わえたことはよかったです。

欧米の人が欧州を旅しているというケースが多かった気がするけど、これにしても結局複数で行動してました。一人で旅をしている人はレアな気がします。

あとこれだけネット社会とか言われてるのに、海外の情報ってかなり無いなって思いました。商社とかが価値があるってのの感じが少しわかったかも。

*****

自意識

まず初日から振り返ると、自分は結構日本人のなかでも弥生系の顔だからか、とても最初は鏡に写る自分にへこみました。特に髪の毛がぐちゃぐちゃのまま海外行ったから、髪の毛が気になってしかた無かったです。なんか自分でいうのもなんだけど、日本人っていうよりイケてない中国人みたくなってしまって、、おー残念だな。。って思ってました。


*****

サービスの質

あと、日本人はよくサービスがいいとか言われるけど、凄く時間に敏感というか、スピーディーにこなすことを誰もが求められるという束縛の結果なんじゃないかな?と思います。ロンドンやパリのサービスはとても愛想がよくて好印象でした。ウインクとか、普通にこうやるし。。あと、挨拶は絶対必須な気がした。

でも当然個人差はあるし、英語が通じないから印象悪くなってるところもあるし、俺のださい見た目が印象悪くしてることもあったかも。。でも、ウインクとかね、すごいいーよね。

ただ、日本人のこのスピードがあるってことが円とかの強さにひいては結び着く訳でとても恩恵を受けているんだなと思いました。

*****

家電が少ない

家電がなさすぎる。これはいい事かもしれないと思いました。液晶はサムスンとか日本企業外しが進んでました。カメラは日本でした。携帯はブラックベリーでした。音楽はiPodの白でした。

ソニーのヨーロッパへの食い込みっぷりはスゲーなって思いました。

*****

街並み

パリの地下鉄を一周してみたのですが、どこでおりても街並みがヤバい。ぶっちゃけルーブルとか、歴史的建造物とか見なくても、駅降りた時点ですごいやんって思ってました。(ルーブルは場所の取り方がやばいと思いました。広大でした。)建物が石でかつ天井が高いから、圧倒感があります。もちろん石畳。あとカフェの光がなんか連なってる感じ。カフェ文化っていいなって思いました。生活が完成されてそうですね。

でも、実は文化って完成されすぎると、外すことがなくなっちゃうかもしれません。日本はそういう意味で結構外す事が多いというかうまいのかもしれないです。イギリスもうまそうですね。

飯不味い方がいいのかも?

****

日本文化

途中で買った日本の小説とか音楽とかに超励まされました。結構事務手続きをミスってたり、物価が読めなくてお金がどばどば出て行ってる気がしたり、周りの旅行している人に比べて自分は若いから、やっぱ海外旅行って贅沢なんじゃ?という罪悪感などから、途中パリの地下鉄で凹んできて、そのときアジカン聞いてたらなかなか泣けてきました(とても高品質な音楽に勇気づけられて)。

あと村上龍とか読んでたら、俺は間違ってないと思えてよかったです。自分が間違ってるんじゃないか?間違ってないんじゃないか?っていう感覚って重要ですよね。。

****

海外で見る日本人観光客

なんか日本人の観光客は少なかったけど、日本語が聞こえてくると耳を塞ぎたくなりました。せっかくの感じが台無しな感じで。関西弁とかヤバい。

****


ロンドンの夜景 はっきり言って函館とか神戸とかがカスに思える凄まじい夜景だった。まあ平野が多いからなんだろうけど。

アーセナルのスタジアム。試合が無いとなにもない。神戸のウイングスタジアムと何も変わらない気がした。感慨ゼロ。

ロンドンの下北沢。ぐちゃぐちゃな感じがよかった。この街2回いったけど、もっと行ってみたかった。イケてる3人連れの後をつけてみたらジャズバーに。ここは後でjiles petersonとかが出演とかもする所らしい。適当羅針盤でちゃんと目的達成www

ルーブル。美術品より見てる人の多国籍ぶりを鑑賞していた。イタリア人(と思われる人)とアメリカ人(と思われる人)とロシア人(と思われる人)とイギリスかフランス人(と思われる人)でも結構違うなとか思ってた。本当にそのことに感慨深い。。人類展示会場でした。

*****

それにしても海外へのあこがれというより、ここでとけ込んで生活してみたいという欲求が出てきてよかったです。英語を勉強してみよう。例えばこのブログ英語で書けって言われたら死ねるもんね。。。。。。

あと戻る国があり、しかもその国の貨幣が強いってなんて幸せなんだろうなと思いました。

最近日本人女+外人男のカップルをよく見ます。なんか日本が買いたたかれているみたいでやだな。って思ってたのですが、買いたたかれてますね。完璧。これではまずいね。

海外は行った方がいいなって思いましたが、逆に意外と一人では行きづらいなとおも思えました。(一人じゃ行きづらい。ようだ)