読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

around サブカル ch 

〜コミュニケ/サブカル/音楽/会社人生などを語るをしてみんとして〜

電車の中で他人に話しかけるのが当たり前の世界 (相手への配慮と踏み込みのバランス)

http://anond.hatelabo.jp/20131208170200

電車の中で他人に話しかけるのが当たり前の世界

 

自分が行った海外都市部ばっかだからってのもあるけど、ロンドンパリニューヨーク都市、楽隊とかパフォーマーとか乱入してくる、電話なんてもんじゃない。

 

ぶっちゃけ別に歓迎されているかというと、そりゃまたかよ、みたいな白い目で見ている人はいるけど若干思うのは海外電車ってやっぱ人種が多いんすよ。 

 

からコミュ力ついてる(つまり相手への配慮と踏み込みバランス

あと、海外電車日本みたいにきれいで静かではない、なんかゴーって言う音がなっている。

 

更に、観光客が多い。だから人種のるつぼとなっていて、基本なんやかんや同じ人種が多い国ではない。

から一定踏み込みを許されるんじゃないかと思う。

からっつってなんでもかんでも許されるわけじゃないけど、

その踏み込みバランスは明らかに鍛えられている。

日本勝手マナーという名のもとに、色々詰め込んでいる感がすごいよね。

ダンスミュージック禁止で不動で立ってなさいって国だからさ。

全然おもてなしじゃねーじゃん。

配慮は行き過ぎると、ただ息苦しい。

日本は圧倒的に踏み込みリスクとなって、配慮という名が先行していつのまにか不穏な空気ができあがっている。だから、逆にこの不穏な空気をぶっ壊す仕掛けを作らないと、まじこの変な国だれも指摘できてないじゃん。バランスっすよなんでも