読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

around サブカル ch 

〜コミュニケ/サブカル/音楽/会社人生などを語るをしてみんとして〜

the manzai 2013 感想

the manzaiを見たのだが、往年のMー1のような熱気が感じられた。

往年のMー1ぐらんぷりは決勝8組の中で、8割は外れなしだが、the manzai

6割ぐらいであろうか。

NON STYLE 千鳥 ウーマンラッシュアワーが残ったのは、吉本パワーというのもあるかもしれないが審査員が、尖ったものより王道を重視したということであれば、納得できなくはない。

 それにしても最後のMー1で見せた、東京ダイナマイトのパワーと、流れ星の(こういうのあんまよくないかもしれないけど)笑い飯的な新しいものを作って漫才として完成させる力すごいなと思った。どちらか1組は決勝に出てほしかったけど、NON STYLEと同じ組にするあたりにやはり吉本パワーあるな、これ。。

NON STYLE > 流れ星 > ウーマン or 東京ダイナマイト > 千鳥 じゃない??

どちらにせよ、流れ星、東京ダイナマイトの存在感は記憶に残って、今後活躍されてほしいなー