読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

around サブカル ch 

〜コミュニケ/サブカル/音楽/会社人生などを語るをしてみんとして〜

「yahoo記事浅田真央絶賛」のメディアへの違和感」 のはてブになるほどと思いつつ、感じた違和感

          

f:id:areyoukicking:20140224012443p:plain

浅田真央絶賛」のメディアへの違和感

 http://bylines.news.yahoo.co.jp/matsusemanabu/20140222-00032891

に関して、はてブをみて、なるほどと思いつつ違和感を感じたので書いてみました。

 

 

 目次:

1:新しい情報を提示する  ~一旦、仮説ベースで新しい点を書いてみる~

2: ブコメをみると。。      ①文章の組み立て②内容の深堀りに問題アリ    

3:それでもこのブログは面白いと思った訳。

      ①色々思いついて書いたものが、バラバラで、流れを作りきれずに書いている
      ②批判的な文章は深堀りも必要なようだ    、、、としても

  新しい情報を一旦出して、指摘されて収斂するという流れでよいのでは??? 

 

1 新しい情報を提示する ~一旦、仮説ベースで新しい点を書いてみる~

自分はこの記事読んで、記事を読む前に比べて、新しい情報・視点として5点を、あっているかどうかは別として、もらったと考えた。

 

 

  1. 「感動した」の後に、メダルの議論、勝負の議論を一回してもよいのではないか?
  2. バンクーバー以降一旦、メンタル的に休んでもらう手もあったのでは(※指摘:休まかなかったから技術的に成長できてあの演技ができたとの指摘あり)
  3. 団体戦でコンディショニングがしづらくなってしまったのではないか
  4. フリーの得点は自己最高であったが、それでもフリーの得点も銅レベルの得点(※指摘:この件に関しては、フリーの点としても金レベルなのではないかとの指摘 複数
  5. 五輪以降も続けてもらえないだろうか。

 

 2 が、、ブコメをみると。。①文章の組み立て②内容の深堀りに問題アリらしい

f:id:areyoukicking:20140223162903j:plain

文章の組み立てが悪い  1,2,3位

1位 要するに何がいいたいんだ    

2位 何が言いたいのか分からない 

3位 違和感が整理されないモヤモヤする

内容の深堀りが足りない 4,5位

4位 浅田真央の競技者としての純粋な努力に感動しているんだ

5位 キムヨナとマオだと演技構成が違うから練習の仕方も違うだろ

 

①文章の組み立てが悪い   

確かに読み返すと、修飾語句が多かったり、見出し、段落ごとの、主要センテンスを強調するなどの工夫がないのに、かなり、あっちこっちへ議論が飛んでいる。そして、情報が散らばっていろんな話が出てくる。わたしもそういう癖のある人間なので、違和感なく読めたが、確かに、そう言われてみるとばらばらに見える。

②内容の深堀りが足りない 

内容の深堀りについては指摘と書いたように、フィギュアスケートを愛する人たちからの、深堀りが足りないという、指摘であると思う。確かに、その通りだという情報だ。 批判的な文章を書く上には、ある程度情報を深堀りして書かないと反感を買いやすいだろう。

 

3 それでもこのブログは面白いと思った

5点の新しい情報を提示して、それに対するはてブによる情報の補強が行われた結果、3点に減ったとしても、3点新しい情報提供を行ったという点で価値があると考えている。

 ①の文書の組み立てが悪いというのは、このブログには見出し等がない為、色々思いついて書いたものが、バラバラで、流れを作りきれずに書いているということだと思う。②の内容の深堀りが足りないは、こういう批判的な文章を書く上では気をつけなければいけないのだなと理解した。が、このように、一旦情報を出してみないと、そもそも、そういった指摘自体も上がらないのではないかと思う。

 好意的に見過ぎなのかもしれないが、わたしには、新しい視点を(確かに批判的に書く場合には気をつけるべきポイントはあるのかもしれないが)まずは気づいていない視点ををもらえた文章だと思ったのだが。。

 

※あと、次の記事に書こうと思うのですが、どうやらYahooの記事はノーギャラで書いているそうです。。。